logo1

​ゆったど Ride 3日間

​長閑な”津軽”と”八甲田”を巡る3日間 (85K)​

​1日30Km程度に設定しました。​ お気に入りの景色やスポットを見つけて写真を撮ったり、寄り道をしたり、自由に楽しんでください。一日の終わりは「郷土料理」と「温泉」でゆったど、あずましく♪ ご宿泊は県内でも歴史ある温泉地「黒石・落合温泉(Day1)」「酸ヶ湯温泉(Day2)」です。

​おすすめレベル 中級者程度​

ロゴ自転車だけ.png
ロゴ自転車だけ.png
ロゴ自転車だけ.png

​レベル

road.kuroishi
road.kuroishi
beechforest.hakkoda

DAY 1​

​黒石の奥座敷"落合温泉"をめざす34K​

所要時間 約3時間

​青森空港出発 

県道27号線を弘前方面へ。スピードに気を付けながら下っていくと、やがて正面に岩木山と林檎の丘が見え始めます。

​道の駅なみおかアップルヒル (11K地点) 小憩

県道34号・13号線を通り浪岡市街地を抜け、交通量の少ない農道に入ります。右手に岩木山、左手に八甲田連山を垣間見ながら、水田やりんご畑が広がる集落を抜けて黒石市街地、小見世通りへ。

​日本の道百選・小見世通り (24K地点) 小憩

県道268 号線から山間に続く国道102号線へ入りまもなく左手山麓に銀色に光る屋根が見えます。

​世界一長い登り窯・津軽烏城焼 (29K地点)

山間に続く国道102号線を進み、黒石温泉郷のひとつ”落合温泉”を目指します。

​黒石温泉郷・落合温泉 (34K地点) 到着

​中野もみじ山のライトアップは必見です♪

DAY 2​

​がんばれア・タ・シ! 八甲田を目指す21K​

​所要時間 約3時間半

​黒石温泉郷出発 

中野もみじ山、大河原棚田地区を抜け、国道394号線を八甲田へ。9Km地点から12Km地点が一番の難関、16Km地点の”そば処きりこ”まで山間の道を進みます。出発前に水やちょっとしたお菓子等を携行しておきましょう。がんばってください!

​そば処きりこ (16K地点) 小憩・食事

”そば処きりこ”から約2Kmで城ヶ倉大橋に到着。お天気が良ければ岩木山も展望出来ます。

​城ヶ倉大橋 (18K地点) 小憩

国道394号線をさらに前進。”酸ヶ湯温泉”まであと一息! 名物しょうが味噌おでんが待ってますョ♪

​酸ヶ湯温泉 (21K地点) 到着

早めに酸ヶ湯に着き、近くを散策したり、温泉を楽しむなどゆっくり過ごして頂きたいです♪

DAY 3

​ブナ林を堪能するダウンヒル30K​

​所要時間 約3時間​

​酸ヶ湯温泉出発 

暫く道幅の狭い下り道、スピードに気を付けながら進みます。酸ヶ湯から約5Kmで八甲田ロープウェ―に到着。山頂駅から北海道を望むことも出来ます。​事前に時刻表を確認しておきましょう。

​八甲田ロープウェ― (5K地点) 小憩

国道をそのまま進みます。10Km地点の萱野高原までは、急カーブやスピードの出し過ぎには要注意です。観光ルートですので大型バス、乗用車に気を付けて。  車を避けたい方はこちら(※)

​萱野高原の茶屋 (10K地点) 小憩

(※)Option : 八甲田ロープウェーから間もなく7Km地点で国道から左手の山道に入ります。車一台分程の下りの舗装道で、10Km地点から青森市街を見下ろす放牧地が広がります。対向車(酪農関係者)に注意。 但し22Km地点「まきばレストラン」までトイレ等施設はありません。

青森公立大学、聖パトリック教会を目印に左折します。「一時停止」の交差点が多いので見落とし注意です。

​まきばレストラン (22K地点) 小憩

​青森市内とは思えない山里の風景を垣間見ながら空港へ向かいます。

​青森空港 (30K地点) 到着

​ブナ林が密生しているところは、思わずそのまま佇んでしまいたい美しさです♪

ロゴ白抜き.png